本ウェブサイトはクッキーを使用しています。クッキーは、ユーザー体験とウェブ分析の最適化に使用されます。

詳細 OK

開発サービス

臨床試験用の医薬品受託製造

臨床に向けたお客様のパートナー

臨床までの時間を重視し、アメリカとヨーロッパに医薬品受託製造施設を有する Vetter なら、お客様の臨床試験までの道のりを効率的にすることができます。専用のプロジェクト管理によって、対象となる化合物の臨床バッチのリリースに必要なあらゆるステップを確実に予定通りに完了できます。また、初期フェーズの臨床試験用の医薬品受託製造を幅広い ISO R および US mL のバイアル、プレフィルドシリンジ、カートリッジで提供します。充填ラインは柔軟にできているため、お客様の特定のニーズと要件に合わせ、小さな臨床バッチから大きな臨床バッチまで対応できます。
 

臨床試験用の医薬品受託製造サービス

Vetter では、第 I 相から第 III 相まで、次のような臨床医薬品受託製造サービスを提供しています。

  • 製剤処方
  • ろ過
  • 一次包装材の準備
  • 無菌充填
  • 凍結乾燥
  • 最終滅菌
  • 目視査察
  • 安定性試験
 

臨床充填能力

Vetter では、前臨床から総合的な治験薬供給に至るまで、数百単位から 500,000 までさまざまな能力のニーズに対応できます。 
 

CTM 凍結乾燥

Vetter ではまた、cGMP 凍結乾燥サービスを提供し、お客様の安定した拡張可能な製造プロセスと、独特の製品および凍結乾燥化合物の一次包装材ニーズに基づいた最適化サイクルの展開を支援しています。
 

アメリカおよびヨーロッパの施設

弊社施設 (米国イリノイ州シカゴおよびドイツのラーフェンスブルク) では、治験薬供給の充填および最終製剤化サービスを提供しています。シカゴ施設は初期フェーズのバイアルおよびプレフィルドシリンジの充填専用となっています。ドイツ施設はプレフィルドシリンジ、カートリッジ、バイアルの臨床試験用の医薬品製造および商業生産を提供しています。