コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

規制コンプライアンス

規制コンプライアンス -ますます厳しくなっている患者安全性の規制要件は製造企業にとって挑戦となることが予想されます。しかし、対応を迫られる規制要件の多くは、二次包装技術の革新的な応用によって適合させることができます。製薬企業が国ごとに異なる規制要件に対応を迫られる状況においても、この包装技術が役立ちます。例えば、1種類の包装システムでグローバルに上市した場合、簡単なアップグレードによって日本の厳しいマーケットにも対応することが可能です。包装プロセスにシリアライゼーション戦略を組み合わせることで良好な規制コンプライアンスを維持し、マーケットでさらなる差別化を実現できます。

ブリスターパックは、微粒子の侵入を防ぐことができる包装として、日本の厳しい規制要件に適応します: