コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

ja

会社概要

私達Vetterは、医薬品の 充填および最終製剤化の受託製造 を担うグローバルリーダーです。無菌製造によるプレフィルドシリンジシステムをはじめ、カートリッジおよびバイアルなど、各種剤形・器材を取り扱っています。Vetterはファミリー企業として独立した経営を行い、ドイツと米国に医薬品の製造開発拠点を展開しています。

これらの製造開発拠点は最新鋭の設備を導入しており、臨床試験用製剤の初期開発から、市販用製剤として生産スケールの拡大まで対応することが可能です。非経口製剤の包装工程を含む一貫した生産体制を提供いたします。医薬品の開発、承認申請、販売開始、その後の製品ライフサイクル管理も視野に入れ、あらゆるステップをサポートいたします。

Vetterには、医療用医薬品およびバイオテクノロジー応用医薬品などの開発プロジェクトを数多く成功まで導いた35年以上の実績があります。私達Vetterは、豊富な実績をもとに成功に導くサポートをお約束します。

Vetter の答え

臨床試験用製剤シリンジ開発

将来、多くの薬剤に対してプレフィルドシリンジの普及が進むものと考えられています。依然として、アンプルやバイアルからシリンジに薬液を移す方法が一般に行われていますが、プレフィルド製剤のマーケットは、急速な成長を遂げることが期待されています。私達Vetter は、豊富な実績、専門知識および技術を通して、迅速かつ円滑なシリンジ製剤開発をサポートいたします。

臨床試験用製剤シリンジ開発に関する詳細へ

ニュース編集室

プレフィルドシリンジ製造技術の進歩

この10年間、プレフィルドシリンジ製造に最も大きな影響をもたらした進歩とは何でしょうか?

ラウンドテーブルへ

私達Vetter は、以下のイベントにおいてプレゼンテーションを予定しています。

どうぞ上記ブースまでお越し下さい。